逮捕者が出ていたのね

  • 2011.06.15 Wednesday
  • 00:00
 アフリカ東南部にあるマラウィ共和国で、ハロルド・キャンピングの偽予言が書かれたビラを配布し、市民の平和と安全を脅(おびや)かしたとして、執行猶予付き禁錮6箇月の判決が下った。

 一体どの程度のクリスチャンと称される人々が、今回の偽予言に惑(まど)わされてしまったのかは知らないが、それ程信じた人は多くは無かったと思われる。
 ところが、所謂(いわゆる)繁栄の神学と言われるものに関しては、以前の私と同じで案外これにハマッタ人、賛同した人達が多いのではなかろうか。以前のチョー・ヨンギなどと同じ、間違った事を言う筈(ハズ)が無いし、誤った道に進ませる訳が無いと、どこかで思っていたのではなかろうか。それだけでなく、むしろ聖書をないがしろにし、指導者である牧師や長老・執事の言う事、意思・思考まで、アーメンしてしまったのではなかろうか。

 今回の偽予言と言い、バイブルコードと言い、本当に今の時代に、聖書を聖霊の導きによって、神の御意思を読み取り、聴き従いたいものだと、改めて思った次第。その為には自分の思考を一旦十字架の下に置く事をしなければならない事を、思わされる。

スポンサーサイト

  • 2017.08.12 Saturday
  • 00:00
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    ↓ エシュコルさんのブログから アフリカ東南部にあるマラウィ共和国で、ハロルド・キャンピングの偽予言が書かれたビラを配布し、市民の平和と安全を脅(おびや)かしたとして、執行猶予付き禁錮6箇月の判決が下った。 一体どの程度のクリスチャンと称される人々が、
    • いのちのパン まことの食物
    • 2011/06/15 9:47 PM

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    世界時計

    栄光の奥義 ジェシー・ペンルイス&アンドリュー・マーレー キリストの十字架


    手話あいランド きいろぐみ

    手話

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM