あなたは、どうですか?

  • 2010.04.05 Monday
  • 19:56
JUGEMテーマ:日記・一般

わが友よ もう一度生まれるとしても 今の自分に僕は生まれたい 

生きてゆくことに疲れはてても 今の自分に 僕は生まれたい

わが友よ もう一度生まれるとしても

君は僕の友達 君は僕の友達



先輩ももう一度生まれるとしたら今の自分に生まれたいですか?

詩と想い出

  • 2010.03.22 Monday
  • 19:41

元気ですか 誰かを愛してますか 自分の言動(人生)に責任をとろうとしてますか 海が好きですか 空をとんでみたいと思ったことがありますか 夢を持ってますか いままでにいくつの夢を捨ててきたか憶(おぼ)えてますか 夢供養という言葉をきいたことがありますか 生きていくということはとっても大変なことです 苦しみ人を傷つけ血まみれになって それでも歩き続けなきゃいけない だから血まみれになりながらも歩いている人がたまらなく好きで 自分の人生に責任をとろうとしない人が叫びたいくらいきらいです


これも後輩が手紙に書いてくれた“詩”です。
歌を聞けば当事の事を想い出す様に、この詩にも励まされ歩んでこれました。クリスチャンになっても、好きなもの、感動は関係無いですから。

夢を持っていますか? 趣味は何ですか? 現実を見る事も確かに必要だけど、小さくても夢や趣味があると少しでも人生を楽しめますよね。

想い出と「詩」

  • 2010.03.11 Thursday
  • 09:21
JUGEMテーマ:日記・一般

何人の人に出会い
何人の人を愛し 
何人の人と別れ 
そして何べん恋をして大人になるのですか


翔べ
1とんでけ青い空へ 涙が流れても
 とんでけ青い海へ 傷ついた心も
 たとえどんなにつらくても
 どんなに悲しくても
 いつかどこかに幸せを
 ホラみつけることができるだろう
 青い空の果てまで
 サァつばさを広げて
 青い海のむこうへ 今とんでいこう

2とんでけ青い空へ 愛を失くしたなら
 とんでけ青い海へ 生きていけないなら
 それがどんなに苦しくても
 死んでしまいたくても
 どこかで素晴らしい愛に
 ホラ 出会えることがきっとできる
 青い空の果てまで
 サァ準備はいいかい
 青い海の向こうへ
 今とんでいこう

これらの詩は前にも紹介した高校の後輩が、誕生日にサプライズで手紙の中に書いてくれたもので、自分の大切な宝物です。
当時はまだクリスチャンではなかったので、いつも手紙とともに‘詩‘が心の支えになっていました。
あれからもう30年近く前になります。
またいずれ紹介しますね。

  • 2010.02.25 Thursday
  • 23:58

悲しみばかり見えるから
この目をつぶすナイフがほしい
そしたら、闇の中から明日が見えるだろうか
限り知れない痛みの中で
友情だけが見えるだろうか
たくらみばかり響くから
この耳ふさぐ海へ帰るよ
言葉を忘れた魚たち、笑えよ私の言葉を
終り知れない寒さの中で
友情さえも失っている
この世を見据えて笑うほど
冷たい悟りもまだ持てず
この世を望んで走るほど
心の荷物は軽くない
救われない魂は
傷ついた自分のことじゃなく
救われない魂は
傷つけ返そうとしている自分だ
自由に歩いてゆくならひとりがいい
そのくせ今夜もひとの戸口で眠る
頼れるものはどこにある
頼られるのが嫌いな獣たち
背中にかくしたナイフの意味を
問わないことが友情だろうか

この詞は高校の後輩が卒業後忙しい合い間に書いてくれたものである。

たまにこれら(そのうち紹介する)の詞を思い出す。あの頃からず〜っと(勿論今も)つい数年前まである意味、人の、そして親、何より主の深〜いみこころを分かっていなかったのだと思う。

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

世界時計

栄光の奥義 ジェシー・ペンルイス&アンドリュー・マーレー キリストの十字架


手話あいランド きいろぐみ

手話

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM