スポンサーサイト

  • 2016.05.29 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    日本語の起源は古代ヘブル(ヘブライ)語か?

    • 2016.05.29 Sunday
    • 23:59
    と題するブログ記事が書かれています。大変興味深いです。

    http://blogs.yahoo.co.jp/psalm8934/32689270.html
     

    15歳のユダヤ人少年 終末の幻を見る DiscoverMinistry

    • 2016.01.31 Sunday
    • 00:01
    https://www.youtube.com/watch?v=FOzKux6Ze8E

     

    イスラム教徒(ムスリム/ムスリマ)からキリストへ

    • 2016.01.31 Sunday
    • 00:00
    「パレスチナ人イスラム教徒 キリストに出会う」A devout Palestinian Muslim converts to Christianity jp subs
    https://www.youtube.com/watch?v=MtWfo8yF5-c


    「アッラーを探し イエスに出会う」 Dr. Nabeel Qureshi- A Devout Muslim Finds Jesus
    https://www.youtube.com/watch?v=Oaj1HKBsufs


    リフカ・ベリー「イスラムからの脱出−イエスに従う者へ」Why Rifqa Bary Fled Islam to Follow Jesus
    https://www.youtube.com/watch?v=PBRUVE_qMns
     

    イスラム国への反動で数千人のイスラム教徒がクリスチャンに

    • 2016.01.30 Saturday
    • 00:01
    http://blogs.yahoo.co.jp/psalm8934/32501176.html

     

    超自然的な力か! 牧師を刺そうとした男、突然倒れる

    • 2016.01.30 Saturday
    • 00:00
    http://blogs.yahoo.co.jp/psalm8934/32498742.html

     

    9・11にイスラム教から救われた私

    • 2016.01.29 Friday
    • 23:59
    その1
    http://blogs.yahoo.co.jp/psalm8934/32484779.html


    その2

    http://blogs.yahoo.co.jp/psalm8934/32486292.html

    その3

    http://blogs.yahoo.co.jp/psalm8934/32490075.html

    番外編
    イスラム教の本音

    http://blogs.yahoo.co.jp/psalm8934/32486552.html
     

    セレブレーションオブラブwithフランクリン・グラハムについて

    • 2015.12.06 Sunday
    • 23:59

    右のリンク先に下記の様なブログ主のコメントがあった。

    引用始め

    私たちは、その大会で決心したり求道を始めたりした方々へのフォローアップのために、祈っています。フランクリンは単なる器です、器に注目して、彼を使った神の働きをおろそかにしたくありません。


    引用終わり


    彼の働きやその関係団体が不完全ながら主の働きをされている事は事実でしょう。

    他の国々に伝道集会を開いても何も私は思いません。


    しかしながら、この日本ではどうでしょうか。


    相変わらず福音派だのペンテコステ・カリスマ派だの社会派だのリベラルだの、そんなヒマがあったのなら、もっと真の意味で一つにまとまった方が、遙かに主が喜ばれる事ではないのだろうか。


    遅々として進まない1%の壁を破る為に、キリスト教界はどうしたら良いのかを考えるべき時が以前から来ているとしか思えない。


    そんなフォローもないがしろにし、ただ外国人の、しかもクリスチャン以外の日本人がほぼ誰も知らない、外国人の伝道者に頼まなければならないのだろうか?


    そんなフォローも無いと言っても良い一時的な伝道よりも、地域教会が一丸となって伝道や祈りを共にした方が、絶対に主がより喜ばれるとは思わないのだろう。


    ただ福音を伝えればあとは主が実を実らせるとでも言うのだろう。確かに種蒔きは必要だがフォローがどの程度出来ていたのだろうか。


    相も変わらず昔ー戦後ーや米国式の伝道方法を真似てばかりいて、日本式の伝道がなされていない。


    以前に見た言葉を最後に記そう(概要)。


    「外国の十字架は固い。しかし日本には日本の木の十字架があるはず。それを見い出すまでは日本人には浸透しないだろう。」

    いつまで?

    • 2015.11.23 Monday
    • 23:59

    フランクリン・グラハム セレブレーションオブラブ大会が金曜日から三日間の四回、日本武道館で開かれたとか。

    いつまで有名外国人(ニッポンキリスト教界に限るが、殆んどの日本人は誰かも分からない)に日本の宣教伝道を人任せにしているのだろうか? まして、その人物が要注意人物だったら、彼の発言と行動が一致していなかったのなら、果たして未信者はどう思うのだろうか。

    今回沢山の決心者が起こされた事自体は歓迎し、主に感謝を捧げるが、遅くとも数年後には開催前の状態に戻るのが目に見えている。なぜ? 普段から教会がその様な伝道宣教活動をしていないからだ。その場限りのお祭に皆が浮かれているからだ。

    事実80年にビリー・グラハム大会が開かれた時に決心者は1万人位(違ったかな?)と言われているが、今現在も主に繋がっているのはたったの二人だけである(勿論全員を調べた訳では無いが)。

    福音を語る教会がどの程度あるかは知らないが、結局讃美が良いか、あるいはメッセージが良いかのどちらかになる。その中で本当に人生が変えられた人がどの位いるのだろうか?

    大体リバイバルが叫ばれて私が知っているだけでも既に20年以上は経っているにも関わらず、未だにリバイバル一辺倒の教会や教職者が多い。それならまだしも、福音を否定している牧師が日本国内を含み、特に米国の有名牧師を呼んでメッセージをしてもらう教会まで現われている。

    先のハロウィンでもそうだが、それを伝道の為と称して、主が喜ばれない方法で宣教しても無意味であろうに。

    福音を伝える事と同じ位大切なのは、異端ー特にワンネスに対し、その反論反証が出来るかどうかではないのだろうか。牧師などの所謂(いわゆる)教職者でさえも出来ないのが多いのでは。ただしこれこそ霊の戦いだから、肉でやろうとしても出来ないのは言うまでもないが、知識としては必要なのでは? 何故なら上記にも書いたが偽福音を持って本やネット、来日で密かに忍び込んでいるからだ。

    「イスラム最高指導者の子孫が、死の瀬戸際でイエスに会う」Nasir Saddiki "Ex muslim Tells His Near Death Experience"

    • 2015.11.15 Sunday
    • 23:59
    https://www.youtube.com/watch?v=Enc_OcQnwuQ&feature=youtu.be

     

    「終わりの時のリバイバル」米国AG

    • 2015.11.02 Monday
    • 00:00
    日本語訳
    http://www.geocities.jp/tillich37/sasaki.finalrevival.html

    英語原文

    http://ag.org/top/beliefs/position_papers/pp_downloads/pp_endtime_revival.pdf


     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    世界時計

    栄光の奥義 ジェシー・ペンルイス&アンドリュー・マーレー キリストの十字架


    手話あいランド きいろぐみ

    手話

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 日本のプロテスタント系教派別教団、教派、教会、集会グループ(聖公会及び異端団体を除く)
      ぽんた (03/29)
    • 日本のプロテスタント系教派別教団、教派、教会、集会グループ(聖公会及び異端団体を除く)
      ぽんた (03/29)
    • クリスチャン及びキリストを受け入れたとされる人々
      Grapes (02/09)
    • クリスチャン及びキリストを受け入れたとされる人々
      にょろも (02/07)
    • 宗教にすがる有名人(信者とみられる人も含む)ー日蓮正宗
      そばやのかつドンで死んだ人 (07/10)
    • キリスト教系異端及び異端と考えられる教団・教派・グループ
      Grapes (06/16)
    • キリスト教系異端及び異端と考えられる教団・教派・グループ
      及川さんか (05/21)
    • クリスチャン及びキリストを受け入れたとされる人々
      地の塩、世の光 (05/12)
    • 宗教にすがる有名人(信者とみられる人も含む)ー日蓮正宗
      さち (05/05)
    • キリスト教神学のブログより(エリヤハウスについて)
      ニコアライド (05/05)

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM